GeolShop.com ログイン  会員登録  買い物カゴ
5000円以上のお買いあげで送料・払込手数料無料!
お買いあげ毎に5〜10%ポイント還元される無料会員募集中。
Star Eyes
ホーム マイページ 基礎化粧品 美容液・化粧水 健康食品 化粧品 お風呂用品 ギフト MEN'S
5歳は若く見られたい

■□■□ニキビがあり生理不順の方・・冷え性ではないでしょうか?■□■□

 先日、30代の女性3人にメイクをする機会がありました。3人とも肌にふきでものやニキビが出来ていました。仕事をするキャリアウーマンという感じでした。「失礼ですが、生理不順ではないでしょうか?」とお尋ねしますと、みなさん「仕事が忙しくてね。ストレスでしょうね。」と案外平気なご様子。

重ねて「冷え性ではないでしょうか?」とお尋ねしますと「なぜ、わかるのですか?」「夏でも靴下を履かないと冷たいの。」「漢方薬を飲んでいるけど、これがとっても高くてね。いつまで、飲めばいいのかと思いながら飲んでいるわ。」そして、3人とも結婚をなさっていて、まだ、お子さんには、恵まれていないの
です。


 28歳のOL。一人暮らしで、真冬でもコートの下は、ノースリーブ。いかにも仕事が出来そうな方で、ノートパソコンを片手に。上半身は、大変に華奢な感じで、何を着ても似合う女性。この方は、25歳位から、仕事のストレスからニキビが出、ニキビ肌の為に「銀座deメイク」にいらっしゃっていました。何とかしたいという願いがありましたが、一回や二回では、なかなか良くなるものではありません。

よくよく聞いてみますと、入浴は、シャワーで済まし、食事もコンビニで簡単な出来た食品を買ったり、お弁当で済ますことが多い毎日とのことでした。 座っていたときは、感じなかったのですが、下半身が上半身に比べると太めでした。そして、生理時は、大変にきついそうです。


 44歳のキャリアウーマン。本当に細い身体で、お見合いの釣書には、体重を書かない方がいいと言われたほど。大変にがんばりやさんで、調べものがあると、時間を忘れて明け方までも。この方もニキビ肌。28歳の時から現在も、月に1回、皮膚科に通って顔にできた膿を取ってもらうそうです。これが大変に痛い。
聞いただけでも痛そうです。手をさわったことがありますが、びっくりするほど、冷たいのです。「手が冷たいのは、心が温かいのよ。」と言っていましたが、つまりは、冷え性なのでしょう。


 インターネットで、「どうしたらいいでしょう?」とか「どうかしてほしい。」という質問やらお悩みが届きますが、最近は、ニキビ肌の方のメールが多いのです。決まって「吹き出物とかニキビが出ています。生理痛とか生理不順です。そして、冷え性です。」とのこと。ニキビといえば、10代の男の子という感じだったのが、20歳を越えた女性も悩みの仲間入りをしてきています。


  □■□■□■ どうしたらいいでしょう? □■□■□■

 色々な方のお話を聞いていますと「冷え」が大きな原因のようです。「冷え」をなおすには、「身体を温める」。そうそう、妊娠すると必ず、「冷やさないでね。」といわれますね。5ヶ月になると、犬帯というのでしょうか?さらしを巻いたり、腹巻きをして、お腹を冷やさないようにしていますね。足元もストッキングだけではなく、ハイソックスを履いたりしますね。


  ■□■□■ 身体を温めましょう。 体温を上げましょう。□■□■□

    まず、あなたの体温をはかってみましょう。

 具合の悪くなった時だけ、久しぶりにはかる自分の体温。子供の時は、やれ修学旅行だ、林間学校だといって測らせられた体温も大人になると、とんとご無沙汰。今、久しぶりに測ってみましょう。 私は、たぶん36℃以上あるものだと思っていました。測ってみるとなんと35.5℃。食生活や運動に気を遣っているものの血圧が高く、アトピーで体中きずだらけです。体温を上げれば色々な病気が治るという本を読み、なるほどと感じます。サウナに入った後は、血圧が正常になるのです。

私も、結婚前は、生理不順で、手足が冷たく、結婚後は、不妊治療で、やっと子供を授かりました。おもしろいことに、妊娠中は、アトピーにならないのです。肌がしっとりしていて快適なのですが、出産後は、又、アトピーで、体中傷だらけになり、夏でも長袖を着たいくらいでした。この時、思いました。いつも妊娠をしていると、かゆくならないのに・・・。妊娠中は、体温が高くなることに今、気づきました。それと関係があるのでしょうか? 関係があるような気がします。


    36℃以下でしたら、体温を上げる生活をしましょう。

■食生活■

昔から、風邪をひくと「しょうが湯」を飲まされたものです。今でも「蜂蜜を加えたしょうが湯」を飲む方が多いようです。しょうが湯は、身体を温め、体温を上げる強い効果があります。サウナに入る前に「しょうが入りの熱い紅茶」を飲むと汗が良く出るよと言われています。1日4杯の「熱いしょうが湯」か「しょうが入りの熱い紅茶」を飲むと体温が高くなります。ポットに入れておくと、好きなときに飲めますね。不眠症の方にも身体が温まるのでいいようです。冷たい飲み物は、出来るだけ飲まない。野菜も根野菜を中心に。

■運動■

毎日出来ないならば、週3回のウオーキングを。ウオーキングは、下半身の筋肉を鍛えます。ウオーキングが出来ない時は、「スクワット運動」を。80歳を過ぎて舞台を所狭しと動いて若さを維持していらっしゃる森光子さんは、「スワット運動」等を毎日の運動メニューにしていらっしゃるとか・・。

まず、両手を組んで頭の後ろに回す。次に、肩幅よりやや広く両下肢を開いて立ち。そして、背筋を伸ばして息を吸いながらしゃがみ込み、息を吐きながら立ち上がる。これを休憩をはさみながら、30回ぐらいするといいでしょう。テレビを見ながら習慣にすると楽々出来ます。入浴は、30分以上ゆっくりと。

■お肌のお手入れ■

ゲオール化粧品でもお肌の弱い方用に「ストピアシリーズ」を研究・開発しました。ただ、25歳以上の方は、「ハーバルシリーズ」をお勧めします。13種類の薬草を主成分にして、お肌にやさしく、それでいてお肌を若返らせます。
「デラックス」をおつけになりますと益々生き生きします。私のように、身体は、アトピーで傷だらけでも、顔は、全く影響を受けていません。これもゲオール化粧品のお陰だと、思っています。



GeolShop.comは(資)イショップスの運営する、ゲオール化粧品の販売店です。
© Copyright ishops Co., LTD. All Rights Reserved.