GeolShop.com ログイン  会員登録  買い物カゴ
5000円以上のお買いあげで送料・払込手数料無料!
お買いあげ毎に5〜10%ポイント還元される無料会員募集中。
Star Eyes
ホーム マイページ 基礎化粧品 美容液・化粧水 健康食品 化粧品 お風呂用品 ギフト MEN'S
5歳は若く見られたい

☆☆ ☆   冷えは、女性に大敵   ☆ ☆☆

若い女性からの相談は、「ニキビ」が多いのです。ニキビといえば10代の男性の悩みでしたが、今はチョット違って20代・30代前半の女性の方が多いのです。

     冷え性ではないでしょうか?

100%と言っていいほど、冷え性です。知人の女性は、ニキビで冷え性の為、漢方薬を相当長い間飲んでいました。漢方薬って結構高いんですよね。冷え性になる条件は、年々増えてきています。冷え性からくる影響は、

あ)ニキビになりやすい。なかなか治らない。

い)髪に「冷え」は大敵です。
   体が冷えると頭皮の血行が悪くなり、満足な栄養が髪に届きません。特に足の冷えは、要注意です。

う)妊娠・出産に影響がでます。
   昔から、若い女性には、「冷やすな」と。妊婦  の方には「冷やすな。ころぶな」と。

     冷え性 ☆ ☆ ☆ 対策

え)食べ物
   根野菜がいいとされていますね。大地の中でしっかりと栄養を育んで育った野菜。
   けんちん汁や豚汁用に次から次へと入れて煮れば出来上がり。日本人は、こういう物を毎日食べても飽きがこないのです。(大根・人参・レンコン・ゴボウ・サツマイモ・里芋)

  生野菜より温野菜を。
   生野菜は、体を冷やすと言われています。野菜を煮たり、炒めたりするとたくさんの量の野菜を食べる事が出来ます。

お)下半身を温かく
   子供が小学生の時「△○ちゃんのお母さんとお母さんとどっちが若い?」と聞きました。しばらく考えて「△○ちゃん。だって、△○ちゃんのお母さんは、短パンをいつもはいているよ。」との言葉でその夏は、わたしも短パンでがんばりました。ところが、秋になると、とたんに夏「短パン」で頑張ったツケがやってきました。風邪はひくわ。下半身が冷えて血液が巡っていないのがわかる感じでした。

   特に足のくるぶしを冷やさないのが大切ですね。

か)シャワーよりお風呂に
   シャワーで一日の汚れを落とす方が特に若い女性に多いようです。ぬるめのお風呂にゆっくりはいるのがいいですね。「銀座deメイク」にいらっしゃった若い女性は、みなさん美しい方ばかりでしたが、下半身が上半身に比べて太めの方が目に付きました。これは、ゆっくりと浴槽につかっての入浴ではなく、シャワーだけですまされるのが原因のようでした。

き)体を動かしましょう。
   ウオーキング・簡単体操なんでもいいでしょう。毎日定期的に体をうごかして血液の循環をよくしたいですね。

ゲオール化粧品でも健康食品を取り扱っています。冷え性によいナチュレビタミンEをお勧めします。血行を促進するビタミンEで、からだのサビを除去します。生活習慣病を予防して、いつまでも若々しく。





GeolShop.comは(資)イショップスの運営する、ゲオール化粧品の販売店です。
© Copyright ishops Co., LTD. All Rights Reserved.